忍者ブログ

北海学園大学新聞 Online

Copylight 北海学園大学Ⅰ部新聞会 2011

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サイト移転のご案内

誠に勝手ながら当ブログは http://s.ameblo.jp/hgunp-blog/ に移転しました。 今後も北海学園大学新聞とともによろしくお願いします。
PR

☆北海学園大学新聞 再刊第139号発行☆

最近めっきり寒くなりましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか。
お久しぶりです、元総務のなちでございます。
ついに、私たちの代の最後の新聞が発行されました。読んでいただけたでしょうか。
今回はいつもの1、2面に加え十月祭や我々3年生が担当した居酒屋特集もあって、見どころ満載です。
立て看板も少し工夫いたしまして、ぺらっとめくって見る感じにいたしました。
学内のいたるところに置いてありますので、興味のある方、ない方でも見てくださるととても嬉しく思います。


さて、皆さまお気づきの方もいらっしゃると思いますが、上記の文、少し違和感を感じたのではないでしょうか。
いえ、構成や言葉遣いではなく(もちろんそこも欠陥だらけですが)・・・元総務というところです。
そう、私ども3年生は、今回の新聞発行をもちまして引退することになりました。
というか、もうしました。OB(OG)というやつです。
これからは、2年生が1年生を引っ張って新聞を発行することになります。

ここに書きこむのも今回で最後になるかもしれませんから、少しだけ後輩たちへメッセージを残してみようと思います。
新聞に全く関係なく私情100%なので、お見苦しかったら飛ばして下さい。


後輩の皆、今まで私たち3年生についてきてくれてありがとうございます。
納得できないこと理解できないこと、いろいろあったと思いますが、それでも諦めないで向かってくれたり何も言わないでついてきてくれたり、そういった一人一人の行動が私どもの活力になっていたのではないかな、と思います。
そして、長い歴史ある新聞会がまた新しい代に引き継がれることを本当に嬉しく思います。
今の2年生は自分の意見をしっかりもっているので、その点では何も心配していません。むしろどう会を動かしていくのか、今から楽しみにしています。
1年生はまだ新聞制作に関わって間もないので、なぜそんなに上の代がやる気なのかまだ理解できないと思います。私もそうでした。
しかし言われたことをしっかりやれば自分の能力も上がりますし、自分たちの代が上になった時、後輩にどう教えたらいいのか、何をしたいのか見えてくるかと思います。
かたいことを書いてしまいましたが、簡単にいえば皆仲良く活動してくれれば私は嬉しいですということです。


さて、長くなってしまいましたね。
これらはあくまで私個人の意見なので、3年生がそう思っていたのか正直わかりませんすみませんでしゃばってごめんなさい←
本当はもっといろいろ書きたいことがあるのですが、あまり真剣に書いても私が恥ずかしいのでもうやめますw
というか、夜のテンションに任せて好き勝手書いてしまいました。キャラじゃないですね。ごめんなさい。
というか、新聞の内容について全然触れてないですねwまぁ自分で見てくださいww(おい)

では、次からは誰が何を書くのか私は知りませんが、おそらく後輩の誰かだと思います←
皆様、長い間私の独り言に付き合ってくれてありがとうございました。
それでは、また会う日まで。
アデュー☆

十☆月☆祭

皆様、大変お久しゅうございます。総務のなちでございます。
大幅に更新が遅れてしまったこと、大変申し訳なく思っております。ごめんなさい(しょぼん

我らが北海学園大学は毎年、十月祭というイベントを行っております。いわゆる学校祭ですね。
今年は10月8日から11日にかけて開催されました。
記念すべき60周年という節目の年だったからでありましょうか。いつもより来客数が多いような気がいたしました。(おそらく気のせいです)

今年最後の新聞は、カラー紙面を使い十月祭を大々的に取り上げます。
また、私たち3年生が自由にテーマを決めて作る紙面もありますのでお楽しみに☆
発行は11月です。引退直前出血大サービスで頑張りますので(?)、どうか見てくださると私どもとても嬉しく思います。

さて、おまちかね十月祭の内容ですが、紙面のネタバレになってしまいますので軽く触れたいと思います。
まず、十月祭は十月祭実行委員が精魂こめてつくりあげる祭りでございます。
そのイベントは毎年一風変わったものが多く、その時々で流行っていたものを題材にするなど、参加者だけではなく観客も楽しめるものばかりでございます。
今年はバトル・ロワイアル、お菓子の国のアリス、インテリですね!など、題名を聞いただけで不思議と引きつけられてしまうイベントが多かったと思います。

もちろんほとんどのイベントに我々新聞会は参加いたしました。出店をだしていないので暇なのです←
時にBB弾をぶっ放し、コスプレをさせられたり、クイズに答えたり、風船を膨らませられなかったりして、十月祭を大いに楽しませていただきました。
去年の十月祭で学園3位の漢前だった男は、今年のイベントを経て、学園3・・・4?位のインテリの名を欲しいままにしていました。さすがです。
お茶会の清閑な雰囲気の中、どれだけ空気を壊さずにふざけられるかを競ったりもいたしましたね。あぁ、これはイベントではありませんでしたっけ。

このような感じで、我々の十月祭は過ぎていきました。
遊んでばかりかと思われがちですが、しっかり取材も行いましたよ。嘘じゃないですよ。
・・・本当に嘘じゃないですからね。そんな目で見ないでください。

おっと、長く話しすぎてしまいましたね。毎回気をつけようと思ってはいるのですが・・・
十月祭の様子をもっと詳しく知りたい方は、11月に発行される北海学園大学新聞をみていただけるとよろしいかと思われます。

では、次回お会いできるのは11月でしょうか・・・
もしかしたらそれよりも早かったり、遅かったりするかもしれませんね。
またお会いできるのを楽しみにしております。さようなら☆

れっつ☆さまーず☆きゃむぷ☆

皆さん、おはこんばんこんにちは☆総務のなちでございます。
約一カ月ぶりの更新でございますね。お待たせして申しわけございません。

毎日暑いですね。皆様いかがお過ごしでしょうか。
私はただいま少々お酒を嗜みながらリ〇カーンを視聴している所存でございます。
いいですね、リン〇ーン。ホラー系の企画なのですが、その中にも笑いを入れるところがさすがといったところでしょうか。(ドヤッ

さて、少々無駄話が過ぎてしまったようですね。
夏キャンについて話すのでした。

夏キャンは毎年我ら新聞会がキャンプをして交流を深めるというものです。
今年は山中のコテージに泊まりました。
コテージって良いですよね。騒いでも怒られませんし。
しかし、その場所には一つ問題があったのです・・・

それは・・・
蜂&蛾その他もろもろの虫が大量発生すること・・・です・・・
女子はもちろん男子もビビる程の量でした・・・
3秒に一回は耳元を過ぎるぶーんwwという音・・・
思わず私の脳裏に・・・あの某アーティスト(笑)の名曲「ミ〇バチ」が流れた程でした。
その場にいたのは「スズメバチ」だったのに・・・

一日目はそのような感じで蟲の脅威に晒されながら過ごしました。
それでも、BBQや花火はとても楽しかったです。
その日はちょうど北海道の七夕(8月7日)でしたので、夜空の星はとても綺麗でした。天の川が見え、感動のあまり友人や後輩とカップルごっこをしてしまいました。楽しかったです。
その後、きもだめしのようなこともしました。山道を真っ暗なまま歩いたのです。まぁ、皆でですが。
はしゃいで皆を驚かせる人もいました。知人だとわかっていても、やはり暗闇でバットを持った人に追いかけられると怖いものですね。
道の左右の茂みからパキパキと音が聞こえたのも、きっと私の気のせいだったのでしょう。皆も聞いたと言っていましたが。

二日目は旭山動物園に行きました。
動物とは良いものですね。ヒグマの親子など、見ていてとても癒されます。
おおかみ館の横に隣接されたえぞしか館など、なぜその位置に創設したのか考えると、自ずと弱肉強食を思い知らされるのではないでしょうか。(哀愁)
しかし、やはり旭川は暑かったです。私を含め、ほとんどの者は暑さにやられていたようです。
もしかすると気温だけではなく、その場にいたカップル、又はガキ・・・子供たちの楽しげな雰囲気により暑苦しさが倍増したのかもしれませんね。(ニコッ

・・・と、まぁ、夏キャンはこんなところでしょうか。うまく文に出来なかったところは否めません。申しわけないです。
本当はもっと書きたいことがあるのですが・・・思い出そうとすると脳内に・・・あの曲が・・・
ブーンwブンw釈迦wブブンブーンwww⊂ニニ( ^ω^)ニニ⊃wwwww
(中略)
・・・・・・・・・・はっ!すみません、取り乱してしまいました。
申しわけないです、私としたことが・・・
しかし、それほどまでに恐ろしい記憶だったのです、ご了承ください。

今日はここまでにしておきます。今度の更新はいつになるやら・・・
気が向いたら、もしくは上の者に怒られたら更新します。
私、権力に弱いもので。いろいろな意味で。

それでは、皆さんごきげんよう。アディー☆(てへぺろっ

☆北海学園大学新聞 再刊第138号発行☆


皆様、大変長らくお待たせ致しました。総務のなちです。
本日、北海学園大学新聞 再刊第138号を発行いたしました☆

内容は、
一面→・定期戦について・法学部カフェ・各種インタ記事など
二面→・地方公演について・自治会主催夏の食フェスティバル・サークル紹介など
・・・・・となっております。
興味のある方は生徒玄関前と文化棟近くの階段下に立て看板を設置致しましたので、ぜひお手にとってご覧になってください。
今回の立て看板は後輩の頑張りでとても良いものができました☆
特に生徒玄関前のものはこれまでにないカオス(混沌)っぷりで、皆さまのお気に召すものに仕上がっていると思います。

また、先月から新聞を手渡しで配る活動もしております。
皆様大変心優しいひとばかりで、私の下手くそな配り方にも物怖じせずに受け取ってくださいます。
配っている人の中で、やけにテンション高めで挙動不審な気持ち悪い人間がいたかと思います。
あれは私です。大丈夫です、不審者ではありません。

それから前回の更新で、「匿名性を重視せよ!俺ばかりサイトに出すな!」という抗議の言葉を投げかけた某後輩がおりまして、大変私の頭を悩ませました。(あ、嘘ですが)
そこで私、良い事を思いつきました。最初の部員紹介の時にチラッとでたあだ名を採用すればいいのだと!
ということで、今度から某後輩のことはロリーパーもしくは漢前と呼ぶことにします。
ちなみに、彼は話題に事欠かない男ですので、これからもサイトにはちょくちょく出すと思います。
なぜなら私がその方が書いていて楽しいからです。

・・・ふぅ。柄にもなくこんな公共の場でTwitしてしまいました。うっかりです。申しわけありません。
新聞は、あと11月に発行するもので私たち三年生の代は終わります。
11月号はとてもカラフルな紙面がありますので、どうぞお楽しみに☆
それまでに果たして四年生の先輩、一年生の後輩の紹介はするのでしょうか。自分でもわかりません。

次に更新するのは、8月上旬に行われる夏キャンについてでしょうか。
今年はコテージで泊まり、川遊びをすると聞きました。私実はインドア派なのですが、正直川遊びは楽しみでなりません。(?)
夏キャン恒例の?ラブロマンス(死語)はあるのか?!それとも新聞会を揺るがす程の大事件が起きるのか?!
真相は次回!こうご期待☆★  では、失礼いたしました。

忍者ポイント

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新CM

[12/05 なち]
[12/03 ハム太郎]
[10/13 なち]
[10/12 M宮]
[10/12 とっとこハマ太郎]

最新TB

プロフィール

HN:
北海学園大学Ⅰ部新聞会
性別:
非公開
職業:
学内唯一の公認マスコミ
自己紹介:
部員21名(うち現役14名)で活動中です。
迅速な行動をこころがけておりますが
本紙発行までにタイムラグが出来てしまいます。
本紙まで待てないあなたのために・・・
このHPでは常に最新の情報を
提供できるよう心がけていきます。
ちょっとまめにチェックなさると
とんでも!?な事が起こるかもしれませんよ。

バーコード

ブログ内検索

忍者アナライズ

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 北海学園大学新聞 Online --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]